Con-ne

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた道路標識の改善

国土交通省は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、訪日外国人旅行者をはじめとする様々な来訪者にとって、さらにわかりやすい案内となるよう、道路標識の改善を推進しています。

目的
今後、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向けて、増加が想定される訪日外国人旅行者をはじめとする様々な来訪者にとって、さらに道路標識がわかりやすいものとなるよう、改善を推進する。

スケジュール
○2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会までに道路標識の改善を推進。
○今年度中に、重点整備エリアの秋葉原、蒲田(羽田空港周辺)において、先行的に着手。
なお、重点整備エリアとなる戦略拠点の押上・業平橋(スカイツリー周辺)、銀座、オリンピック・
パラリンピック施設周辺エリアの一部(国会周辺)において、既に「英語表記改善」を実施済。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

9月1日は防災の日前のページ

東九州道 県内一部で4車線化へ次のページ

関連記事

  1. Con-ne

    第3回セミナー「外国人労働者雇用基礎セミナー」

    お久しぶりです。コンネスタッフです。前回の投稿からしばらく間が空い…

  2. Con-ne

    東九州道 県内一部で4車線化へ

    東九州自動車道について、国は、県内では宮崎西と高鍋の間と都農と日向の間…

  3. Con-ne

    フルハーネス義務化

    以前からフルハーネス型安全帯の着用義務化は予想されていましたが、下記の…

  4. news

    国富スマートIC10月6日開通 東九州道

    宮崎県、国富町、西日本高速道路(NEXCO西日本)は8月9日、建設を進…

  5. Con-ne

    宮崎県産業開発青年隊の入隊増加

    記事:宮崎日日新聞8月18日の宮崎日日新聞に「県の教育…

  6. Con-ne

    インタビュー掲載「作業服・ウェア」株式会社タイコー様

    Con-neにインタビュー掲載しました。インタビュー「作業服・…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. Con-ne

    第3回セミナー「外国人労働者雇用基礎セミナー」
  2. ドローン

    政府が外壁検査などにドローンやAI(人工知能)の活用を検討!
  3. Con-ne

    第33回英光祭のご紹介
  4. ドローン

    大分県のドローンをつかった事業に対する取り組みがすごい!
  5. Con-ne

    宮崎県産業開発青年隊の入隊増加
PAGE TOP