Con-ne

東九州道 県内一部で4車線化へ

東九州自動車道について、国は、県内では宮崎西と高鍋の間と都農と日向の間で、優先的に4車線化を進める案を発表しました。

東九州自動車道は、宮崎と福岡を結び一連でつながっている区間がおよそ318キロメートルの高速道路で、このうちおよそ128キロメートルが県内を通っています。

県によりますと、国は優先的に4車線化を進める案を発表し、それによりますと、宮崎西インターチェンジと高鍋インターチェンジの間と、都農インターチェンジと日向インターチェンジの間の、あわせて49キロの区間のうち38キロの区間が対象となっています。

国は、この案が認められれば、今後10年から15年で4車線化を目指すということです。

河野知事は「災害時などの通行機能の確保や事故防止への期待もあり、大変うれしく思います。今回示されなかった全線が4車線化されるよう、今後とも全力で取り組みたい」としています。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた道路標識の改善前のページ

インタビュー掲載「作業服・ウェア」株式会社タイコー様次のページ

関連記事

  1. news

    国富スマートIC10月6日開通 東九州道

    宮崎県、国富町、西日本高速道路(NEXCO西日本)は8月9日、建設を進…

  2. Con-ne

    「Con-ne」企業情報の掲載募集中

    Con-neでは企業情報の掲載募集をしております。建設・測量に…

  3. Con-ne

    インタビュー掲載「作業服・ウェア」株式会社タイコー様

    Con-neにインタビュー掲載しました。インタビュー「作業服・…

  4. Con-ne

    2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けた道路標識の改善

    国土交通省は、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会に向け…

  5. Con-ne

    建設業向けソリューション「Con-ne」

    建設業向けソリューション「Con-ne」がスタートします。社会…

  6. Con-ne

    第33回英光祭のご紹介

    電動・エアー工具、先端工具、大工道具、作業服・安全靴、現場資材から防災…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. ドローン

    政府が外壁検査などにドローンやAI(人工知能)の活用を検討!
  2. Con-ne

    インタビュー掲載「作業服・ウェア」株式会社タイコー様
  3. news

    国富スマートIC10月6日開通 東九州道
  4. Con-ne

    建設分野における「特定技能」での外国人材受入れ
  5. Con-ne

    「Con-ne」パートナー企業募集中
PAGE TOP